FC2ブログ

もふたろうのもふもふ日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

【レシピ】かわいい手作りブランコ

こんにちは。
いつももふたろうがお世話になっております。

かわいいかわいいもふのために、ブランコを手作りしました。
そのレシピを載せたいと思います。

……と、おおげさに言っておりますが、作り方はかなり簡単。
材料だけ手もとにあれば、一時間でできちゃうようなものです。
そりゃあもうレシピを載せるなんていうのもおこがましいくらいの……。


長いので追記にしまいます。
読む~! という方は下の「続きを読む」リンクをクリックでどうぞ('◇')ゞ


では、まず材料から。

77.jpg

【材料】
☆ 止まり木
☆ ビーズ
☆ 鈴
☆ キーホルダー
☆ 針金
☆ ペンチ
☆ ニッパー
☆ 瞬間接着剤
☆ のこぎり
☆ 穴を開ける用のキリ
☆ やすり



以上です。
では、ここから細かいところを。


78.jpg

止まり木はこれ。
分割しちゃうので大体30センチから40センチあればじゅうぶんです。
画像下部は切ったものです。
もちろんホルダーはいりません。木のみでOK。
鳥さんが慣れている止まり木がいちばんいいですね。
きっと足にしっくり来ることでしょう……。


81.jpg

ビーズはてきとうに百円ショップや手芸屋さんで売っている針金の通るような大きめのものを用意します。
ケースの中に大量にパールビーズが入っていますが、こんなに使いません。
ちなみに、パールビーズは百円ショップで入手しました。
今はこんなにかわいいビーズがたったワンコインで手に入っちゃうんですよ……なんて時代だ……。
パステルカラーのかわいらしいビーズは手芸屋さんでゲットしました。
鈴も手芸屋さんです。キーホルダーも。
キーホルダーについて、わたしは画像のようなタイプにしましたが、カラビナ・キーフック・ナスカン・S字フック、どんなタイプでもいいと思います。


83.jpg

針金はこれです。ホームセンターで売っています。
太さ0.55ミリにしましたが、このあたりも自分の好みになってくると思います。
0.55ミリだとビーズの穴に余裕があるので、頑丈にしたいと思う方は針金を二重にするのがいいです。
もともと太いものだとビーズが入るかわからないので、ビーズを買ってから針金を見に行ったほうがいいかもしれませんね。
あと、あんまり太いと切断できないかも……握力に自信のある方はノープロブレム。
この針金は柔らかいので手でいくらでも曲げられます。
後々のことを考えて、そういうものを選んだほうがいいかも。


82.jpg

ペンチとニッパーはこれ。
ホームセンターで売っています。
できるだけ細かい作業のできるようなペンチがいいと思います。針金を曲げたりするので。
ニッパーも必要になってくるかと思います。
針金細いからハサミでもいけるでしょ~とか思っちゃうと危険です。

ハサミだと切った針金がどこかに飛んでくるかも……目に入ったりしたら……。
破片がどこに落ちたかわからなくなって足で踏むかも……鳥さんや赤ちゃんやペットが見つけて口にしちゃうかも……。
ハサミの刃がダメになっちゃう……あとハサミだと力も必要……。


そういうことで、ニッパー使いましょう。
どっちも300円くらいで買えちゃいます。




さあ、ということで準備が整ったら早速作っていきましょう。
ここからはただ切って穴を開けて通して通して通して終わりなので、簡単です。


① 止まり木を切断・穴開け・やすりにかける

80.jpg 79.jpg

30~40センチの止まり木なら、三分割くらいにして文鳥さんにはちょうどいいと思います。
画像左の、あの網に引っ掛ける部分については、不要なので切り取ってしまいます。
切り取ったうえで、サイズを測って同じ等分でのこぎりを使い切断しましょう。

分割できたら、次は穴開け作業です。
細めのキリで両端に針金を通す穴を開けましょう。
電動ドライバーでドリルビットを持っている方は、そちらを使うほうがラクです。

穴を開け終えたら、のこぎりで切った部分をやすりにかけましょう。
角を丸くしておいたほうが、人間にも鳥さんにも安全です。


② 針金を適度な長さに裁断し、ビーズを通す

鳥さんの体の大きさに適した長さで切った針金を2本作ります。
(太い針金なら1本でもOK。そこはお好みで)
木の穴に2本同時に通したら、ビーズを通していきます。
真ん中の折り返し地点まで来たら、1本の針金に鈴を、もう1本の針金にキーホルダーを通します。
同じ針金に通すと隣り合ってしまい、ぶつかります。
うまく鈴が鳴らなかったり、キーホルダーが傾いたりするので、別々の針金に通したほうがいいです。
キーホルダーを通した部分は、ずれないようペンチでくるっと丸めます。
鈴が通っているほうの針金は、少しへこみを作るといいです。
イメージはこんな感じ……。

84.gif

折り返し地点からもどんどんビーズを通していきます。
すべて通ったら、木から出ている針金の両端にもビーズを通します。
(通さず針金を丸めてもいいですが、通したほうがよりかわいい……)
ビーズから出ている針金を、鳥さんがけがをしないようにペンチでくるっと丸めます。


③ 接着剤で固める

まるめた針金の両端、木に触れているビーズ、等々……
自分で「ここは固めておきたい」と思ったところは固めます。
固めなくても大丈夫です。
鳥さんがビーズをくちばしでくるくるして遊ぶさまを見るのもまた一興……。


これにて完成!
簡単だったでしょう~

わたしが作成したものはこちらになります。

ブランコまとめ


そして、もふたろうの反応は、こちらの記事にて……
コイツのせいです


愛する家族のために、世界でひとつのおもちゃを手作りしてみるのもいいですよね!
ぜひチャレンジくださいませ。


「私も作ったよ~」などの感想をコメントにていただけると嬉しいです。
「作りたい!」「作る予定!」「イイネ!」はバナーや拍手をぽちっとしてくださると小躍りして喜びます。



にほんブログ村


にほんブログ村


にほんブログ村
スポンサーサイト
  1. 2015/10/27(火) 12:00:00|
  2. レシピ
  3. | コメント:2
<<天高くもふ肥ゆる秋です | ホーム | 第1号です>>

コメント

私はシンプル(?)なブランコを使っていますが、色とりどりのブランコもかわいいですね~(*'ω'*)
  1. URL |
  2. 2015/10/27(火) 18:15:06 |
  3. ちよまる #-
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

シンプルイズベストですからね~
いいと思います!
カラフルだと余計怖がってしまうと思うのですが……
がんばって乗ってほしいですね~
  1. URL |
  2. 2015/10/27(火) 23:22:14 |
  3. あや #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

もふたろう

Author:もふたろう
文鳥です。
もふもふな日記をお届けします。

Birth 2015/9/10

ごましお桜文鳥からほぼ白の桜文鳥になりました。


アクセスカウンター

お知らせ

15/12/28
リンクフリーです。当ブログと相互リンクしていただける方はぜひお声かけくださいませ!

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

自己紹介 (1)
もふもふ日記 (88)
レシピ (1)

カレンダー

12 | 2019/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

もふの思い出

ランキング


にほんブログ村


にほんブログ村


にほんブログ村


にほんブログ村

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

メール

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。